乗馬イラスト

馬は優しい動物です。子ども達には動物に触れて、命の大切さを知ってほしいと思っていたのですが、園で飼うのはアレルギー児など多い昨今、難しいため、模索していたところ、卒園生の関係で乗馬クラブに乗馬体験をさせていただけることになり、園児が乗馬に出かけることになりました。
現在は週に一回園児がクラブに出かけて乗馬体験をしています。

楽しい乗馬体験

大きな馬に乗せていただき、ひとりずつ乗馬をします。インストラクターの先生のご指導で騎馬姿勢や目線など教えていただき馬上でもふらつかずに乗れるようになります。
その上達ぶりは、毎年驚きます。そして馬も子ども達のことを覚えていてくれるので仲良しのお友達になれます。

お馬さんにニンジンをあげているところ

乗馬をはじめて、驚いたことは 他の保育をしているときや、よそへ見学に行ったときなども、とても集中力ができ、しかもとても礼儀正しく出来るのです。
お世話になっている赤城乗馬クラブは、ブリティッシュの乗馬なので、礼儀がとても大切で、子ども達もクラブに行ったときのご挨拶、終わったときのお礼なども立派にしなくてはいけません。毎週やっていることが自然と身についているのだなぁと関心します。

楽しい乗馬体験

赤城乗馬クラブは利根川の近くで自然も豊かで春はつくしをとったり夏はアカシアやクレソンがなっていたり、秋はぎんなん拾いや、くるみとりなど乗馬を待つ間の楽しみも沢山あります。
子ども達はのびのびと遊んでいます。

 

お馬さんに乗ってるよ!片手で余裕!